画像をクリックすると拡大します。

定性ろ紙 No.2 φ110㎜

(株)アドバンテック
¥670

JIS P 3801[ろ紙(化学分析用)]に規定される2種に相当します。
●特徴 定性濾紙のなかでは厚さが厚く、濾過速度の速い濾紙です。 沈殿物をよく保持し、精密さを必要とする定性分析において一般的に用いられる濾紙です。 α−セルロース〔繊維素(セルロース)の中で、重合度の高い純粋なセルロース〕99%以上のセルロース繊維のみを原料としています。